Home > 産業廃棄物について

産業廃棄物について

地球は、生命の星。もっとやさしく大切に。よりよい生活環境を守るために

産業廃棄物なんて「私には関係ないもの」と思われがちですが、本当にそうなんでしょうか。 今、どんな服を着ていますか。クルマはお持ちですか。職場で使うものや作るものにはどんなものがありますか。病気の時はどうしますか。

服をつくる工場からは、裁断くずがたくさん排出されます。自動車工場や電気製品等を作る工場からも、住宅を増築したり、新築したときにもたくさんの廃棄物が出ます。金属のくず、プラスチックくず、割れたガラスノノすべて産業廃棄物です。病院に行ったら、注射をされたり薬をもらったりしますね。使われた注射針がその後どうなるか考えたことがありますか。やはりこれも、感染性といわれる危険な産業廃棄物なのです。このように、実にさまざまな産業廃棄物が私たちの暮らしの中から生まれています。

人々が便利で快適な生活を営むために排出されている大量の産業廃棄物…これらの産業廃棄物が正しく処理されなければどうなるでしょうか。自然環境が破壊され、私たちの生活環境が汚染されてしまいます。だからこそ、廃棄物の減量 化、資源化、そして適正処理が必要なのです。

環境を守り、産業を支える-それが私たち、産業廃棄物処理業界の仕事です。

※産業廃棄物の正しい処理には適正料金が必要です。島根県産業廃棄物協会にお気軽にご相談下さい。

ページトップへ